産み分け方法

取り入れる産み分け方法④ サプリメント

産み分けに効果があるとされている、2つのサプリメント。

今回は体質からも変えていこうかと思うので、飲んでみようと思います。

クランベリーサプリ

クランベリーの効果については、こちらのわかさ生活さんのサイトがとても分かりやすかったです。

www.wakasanohimitsu.jp

クランベリーに含まれる「キナ酸」に、尿のphを弱酸性に保つという作用があるようです。

尿のphを弱酸性にする=女の子の産み分けにもいいんじゃないか!?

ということで飲まれているようですね。

よくブログで見かけるのはアメリカ製のやつですが、

海外製は飲みづらそうなので・・・(^-^;

DHCのやつか、健康応援団というところのやつを検討しています。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,040
(2019/04/22 18:56:29時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
健康応援団
¥1,150
(2019/04/23 03:01:53時点 Amazon調べ-詳細)

頻尿や膀胱炎の効果的にはクチコミ良いようなので、弱酸性効果はちゃんとあるっていうことなのかな?

アシドフィルス菌サプリ

www.wakasanohimitsu.jp

こちらもわかさ生活さんのサイトより。

アシドフィルス菌は乳酸菌の一種で、腸内環境を弱酸性に整える効果があるということです。

なので、こちらも腸内環境を弱酸性に=女の子の産み分けにいい!?ということですね。

こちらもよく見かけるのは海外製のやつですが、

やはり、日本製で代用しようと。。。

検索していると、昔からあるビオフェルミンが出てきました!

ビオフェルミンにもアシドフィルス菌が含まれていたんですね。

created by Rinker
ビオフェルミン
¥1,486
(2019/04/23 03:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

女の子の産み分けにも効果あるかも?で、腸内環境も整えてくれるなら一石二鳥ですね!

葉酸

あとは妊活・妊娠中にはおなじみの葉酸もちゃんと取ろうと思います。

産み分けのことも大事ですが、それ以上に赤ちゃんが元気で生まれてきてくれることが一番大事ですからね!!

いつも、こういうタブレットタイプを妊活期間ちょっと前から飲み始めてました。

つい飲み忘れてしまうので、水なしでポリポリ食べられるので良いです。

created by Rinker
ビーンスターク
¥932
(2019/04/23 03:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

女の子産み分けに良いとされるクランベリーサプリ、アシドフィルス菌サプリ。

どちらも体内環境を弱酸性に保つ作用があるようです。

今思うと、私、おりもの多めだし、カンジダとか何度かなったことがあったし、妊娠中に細菌検査再検査になってたりしたので・・・

アルカリ性寄りの体質なのかも。。。

産み分けしなくても、排卵日当日や前日でも女の子が生まれる人は、やっぱり体が元々弱酸性に保たれてたりするんですかね?

食べ物も気を付けたいと思いますが、とりあえずサプリメントでお手軽に体内弱酸性化目指したいと思います!

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です